ダン

都内30代OL、めぐろっこです。

今回ご紹介するのは、目黒の老舗スパゲティ専門店「ダン」です。創業1976年とのことですので、40年近くも営業していることになります!すごいですね!

こちら目黒駅東口より徒歩2分、横断歩道を渡って左手の飲食店ゾーン手前にあります。蒙古タンメン中本の向かいにあるレトロなお店です。レトロな雰囲気を醸し出しているので、扉が閉じていたら入るのに勇気が要るかもしれません(笑)

めぐろっこが来訪したのは初夏の気持ち良い季節。お店は開放されていて、中の様子が見えたので入りやすかったです。気の良さそうなオジサマが優しく迎え入れてくれました。厨房には他にもオジサマが2人。3人のオジサマが店を回していました。

お店はこじんまりとしていて、カウンター席が4つ、4人席が3つ、2人席が4つほど。平日12時15分頃に来店したところ、ほぼ満席。1人だったのですがカウンター席が空いてなかったので4人席に通してもらいました。人が増えたら相席になるかも・・・とのことでしたが、今回は運良く相席にはなりませんでした。

こちらのお店、スパゲティ専門店とのことですが、どちらかというと「タラコスパゲティ専門店」に近いです!メニューの大部分はタラコスパゲティで占められています!!基本はタラコスパゲティで、あと何と組み合わせるか選べば良いのです(笑)

お店のオススメは☆がついているもので、イカや大根おろしとのセットが多いようです。事前情報収集で評判の良かったタラコ&ウニ&イカがクリーミーで美味しそうだなぁということで、注文!

5~10分ほどでスパゲティがやってきました。ちなみにイタリアンのランチだと、スープやらサラダやらがセットで付いてくることが多いうん、パスタじゃない。昔ながらの懐かしいスパゲティです。麺は太くて柔らかく茹でられています。スパゲティ麺がタラコとウニと絡んで一体となっています。麺の下にはイカが並んでいました。イカも柔らかめで、麺との馴染みが良いです。


付け合わせは、タクアン!途中でパリポリと口直しで頂きます。テーブルには調味料“ゆかり”も置いてあります。和風だから合うのかな。私は使いませんでしたが^^;

普段はイタリアンのパスタしか食べないため、昭和の日本を思わせるスパゲティはとても新鮮でした!ダンのスパゲティを“上品なB級グルメ”と評している方が居ましたが、納得です。常連さんから愛されるお店なんだろうなぁと思いました。

昭和レトロなスパゲティを味わってみたい方は、こちらのお店に足を運んでみてください^^

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク