目黒のワンコインで食べられるコスパ抜群ランチ

こんにちは、めぐろっこ です。

さて今回ご紹介するのは、目黒にてワンコインで食べられるコスパ抜群ランチです!

お店の名前は「巧匠」と書いてチャオジャン。

目黒駅東口より徒歩5分、目黒通り沿い(白金方面)をひたすら歩いたところに位置しています。駅から見て目黒通り沿いの左手で、高速道路が見えるところで左側に回りこんだ、いきなりステーキの隣に位置しています。

ネットの口コミで「3個で100円餃子」とあったのですが、ランチはやっていない様子でした。サイドメニューには「3個で350円小籠包」しかありませんでした。

本日のランチメニューは、500円ランチが2種類(排骨飯、麻婆豆腐)、850円ランチが3種類(担々麺、小籠包&炒飯セット、エビチリ)1200円ランチ(巧匠ランチ、エビチリ&小籠包&前菜 先着10名は500円!)だったかな。

平日13時30分。サラリーマンのランチタイムを外して行きましたが、まだ店内は半分くらい埋まっていて、そこそこ賑わっていました。私服のサラリーマンやOLさんが多かったです。目黒界隈のサラリーマンさんは厳格に12~13時が昼休みというわけではないのかもしれません。

わたしが注文したメニューは、500円ランチの排骨飯(パイコーファン)!

はて、排骨飯(パイコーファン)って何ぞや??

調べてみたところ、台湾の名物料理らしく、「豚バラ肉をカリカリに揚げたもの」なのだそう。へー、初めて知りました。

こちらが、人生初の排骨飯(パイコーファン)!

カリカリ&ジューシーで美味しい~~~~~~。

あと、さりげなく一緒に付いてきた漢方スープも美味しい。

今回はちょっと贅沢して3種350円小籠包もつけました♪

わたしが注文した後にも続々と新しくお客さんが入ってきたのだけど、排骨飯(パイコーファン)は売り切れており、みなさん残念がりながら麻婆豆腐を頼んでいました。できたら早めに来た方が良さそうです!

店員さんは少しぶっきらぼうに感じたけど、キビキビと良く働いていました(キビキビしているからぶっきらぼうに感じただけかもしれませんね)。

いやはや、この美味しさが500円で味わえるなんて驚きです。

コスパ抜群のランチで、お腹いっぱい、大満足の昼下がりでした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク